ミクロカプセル工法はコンクリート構造物を維持保全するために開発されました。

施工事例 コンクリート構造物を維持保全するために開発された自動式低圧注入工法です

昭和57年(1982年)ミクロカプセル1号器完成これが私たちの原点です。

  • 全国ミクロカプセル工業会
  • 施工写真
  • 開発ヒストリー
  • アクセス

このページのトップへ